IMG_3746.JPG

青春は「悩み」と「希望」との戦い

青春は「悩みと希望の戦い」です。どっちが勝つか。絶対に希望を勝たせてな。今、どんなに苦しくても、人は「勝つために生まれてきた」んやで。大丈夫。勝てます。

IMG_3748.JPG

自分らしく輝け!

桜は桜、梅は梅、桃は桃として輝くことができます。人も同じです。自分が他の人になることはできません。自分は自分らしく花を咲かせてほしいです。だから他の人と比較する必要などないです。むしろ、過去の自分と現在の自分を比べて成長しているかどうかが大切だと思います。

IMG_3755.JPG

一番力がついている時

一生懸命がんばっているのに、結果がなかなか出ない。それでも歯を食いしばって努力している。そんな時があると思います。その一番つらく、苦労している時が、一番力がついている時だと思います。「大変」だからこそ、大きく成長できる時だと思います。だから堂々と前に進んでほしいです。

IMG_4641.JPG

自分から率先して動く

「他人」ではない。まず「自分」が行動することです。この率先が困難な状況を突破するカギだと思います。まず思い切って、最初の一歩を踏み出す勇気こそ青年の特権です!ファイト!

IMG_5121.jpg

負けじ魂の生き方

人生には、いろいろな困難がやってきます。悩みもたくさん出てきます。そんな時、二つの生き方があると思います。一つは、文句を言って、環境のせいにして、敗北してしまう生き方。もう一つは、環境がどうであれ、自分の道を自分で開いていくという「負けじ魂」の生き方です。どちらを選ぶかは、自分で決めるしかありません。勇気の決断を!

IMG_5494.jpg

夢は大きすぎるくらいがいい

私は恩師から、「青年は、夢が大きすぎるくらいでいい。初めから望みが小さくては、何もできないからだ」と教えられました。夢は大きくもって、走れるところまで走る。そのぶんだけ、自分自身の世界を大きく広げることができると思います。夢に向かって努力、努力、努力だ!!!