みんな元気してるか!
44歳のおっちゃんがエールを贈る

未来の希望である「若者の皆さん(出会った教え子たち)」に元気を贈りたいと思い、ホームページを作成しました!!
元気が出る写真、言葉、エピソードなどを掲載したいと考えています。
私の趣味である旅行、映画、音楽、読書、写真等々が中心です。
子育てや、仕事である教師のお仕事でのエピソードなども紹介できる範囲で書いて、元気を贈りたいと考えています。
このホームページを見てほっとしていただけたらうれしいと思っています。

  • 私には尊敬する恩師がいます。

    その恩師が絶体絶命な危機に陥っていました。

    そんな時に恩師に会うことに。

    きっと恩師は悲壮な顔をしているに違いない。

    どんな言葉をかければいいのだろう・・・。

    そんな思いをめぐらし、結局、答えも出せないまま、

    恩師に出会うことになったのです。

    恩師がいる会場に入った時、

    「あなた、まだ生きてたの?ほんと元気だね~」

    と、恩師は友人と対話しながら、

    朗らかに笑っているではありませんか!!!

    恩師の背筋はピンと伸び、威風堂々と笑顔で対話しているその姿に、

    私も気がつくと、同じ空間で笑っていました。

    生涯忘れることができない場面です。

    絶体絶命の具体的な内容は書けずで申し訳ありません。

    ともあれ、どんな場でも余裕のある人間は魅力があります。

    苦しい時こそ、ユーモアを忘れない人間に、人は惹きつけられます。

    その理由は、困難な中でユーモアを出せるということは、

    その人間の「強さ」だということを感じ取っているからだと思います。

    今の自分はどうか?

    うん、鼻くそ野郎です。

    困難時にとても笑う余裕なんてありゃしない・・・。

    #尊敬

    #恩師

    #ユーモア

    #いつか自分も

    #まだまだこれから

  • 多様な働き方を認める動きが行政にも、ようやく見られるようになってきました。

    その一つが兵庫県神戸市です。

    ①社会性、公益性が高い。②市が補助金を出すなど特定団体の利益供与に当たらない。③勤務時間外。④常識的な報酬額。

    であれば「副業」を認めるとのことです。

    しかし、まだまだほとんどの行政や会社は「副業」を禁止しています。

    「専念義務」というわけのわからないルールで縛り付けています。

    とにかく「一つの仕事に一生懸命打ち込むのだ!」という発想は、まさに時代遅れです。

    経済が右肩上がりで、若い人の人口が多い時代は終わりました。

    「終身雇用」「年功序列」は時代に合いません。

    もはや「正しい働き方」を政府や企業が決める時代ではないのです。

    働き方の多様性を認める流れになってもらいたいです。

    いち早く「副業」を認める流れになってもらいたいです。

    皆さん、どう思われますか?

    #働き方改革

    #副業

    #多様性

読売教育賞.jpg

第63回読売教育賞 最優秀賞受賞しました。

平成24年度6年生と共に創り上げた実践が評価されました!
恩師をはじめ、諸先生方、これまでに出会った525名の教え子たち、そして家族、友人のおかげだと感謝しています。
また兵庫教育大学大学院で出会った方々から触発を受けたことにも感謝です!

H261030hyosyo.JPG

兵庫教育大学 学生表彰

平成26年10月30日、兵庫教育大学 学長室にて、尊敬する須田先生、吉國先生に見守られる中、加治佐学長から「兵庫教育大学学生表彰」を受賞致しました。